タグ: Apple (Page 1 of 3)

Photoshop M1Mac ネイティブ対応

いよいよ、対応ソフトがではじめましたね!

2020年11月にAppleが発表したApple独自開発のSoC「M1」は、「コンピューティング革命」と評価されたり、「900GFLOPSの計算が可能」と報告されたりと、かなりの高性能であることが話題になっています。そんなM1を搭載したMacに画像編集ソフト「Adobe Photoshop」がネイティブ対応したことが発表されました。

Adobe Photoshop ships on Macs with Apple Silicon: Gains speedier selections, filters and performance boosts
https://blog.adobe.com/en/publish/2021/03/10/adobe-photoshop-ships-on-macs-with-apple-silicon-gains-speedier-selections-filters-and-performance-boosts.html

情報:PhotoshopがM1搭載Macにネイティブ対応、ただし一部例外アリ – GIGAZINE

1度は Apple の Mac 使ってみたいので、買うとしたら M1 チップ搭載のやつかな~。

Adobe の Premiere Pro もすぐに対応しそうだし。

新型出るの待って考えよう。

Apple Watch で Face ID ロック解除

おお!Apple Watch 持ってて良かった(笑)

Aly Song / reuters

iPhone が待望の「マスクを着けたままFace IDロック解除」に対応します。

まもなく配信される iOS アップデートで加わるのは、iPhone と Apple Watch を併用した新しいアンロック機能。

設定から有効にすることで、鼻と口を覆うマスクを着けた状態でも、パスコードを使わず iPhone をアンロックできます。

情報:iPhoneがマスクしたままFace IDロック解除に対応、ただしApple Watch必須 (設定方法) – Engadget 日本版

すばらしい!いちいちマスク外すの面倒だと思ってましたよ。

この先もしばらくマスク要りそうなので助かります。

Apple Silicon 凄いことになりそうだぞ!

ロードマップが凄いな~。

2021~2022 に向けて、最大32基の高性能コアと64/128コアのGPUって・・・。

Image: Apple

すごいことになりそう。

すでに凄まじいパフォーマンスを発揮しているApple(アップル)のApple Siliconプロセッサですが、2021年にはIntel(インテル)最上位プロセッサを上回るパフォーマンスを実現するかもしれません。

情報:Apple Siliconが最大32コアに進化? さらに128コアGPUも!? | ギズモード・ジャパン

Appleでブレイクスルーが起きたんかな・・・。

ここまで凄いと、もう CPU は Intel 入ってなくてもいいし、GPUも AMD である必要もなさそうで、完全に Apple だけでいかようにも出来るってことですね。

mac ユーザーではないけど、使うソフトが mac に移植されたら飛びつきそうだ。

M1搭載MacBook いいね~!

Macユーザーじゃないけど、このCPUは良さそう。

Image: Apple

その高性能っぷりが報告されている、Apple(アップル)の新型プロセッサ「M1」。そしてこちら、Rosetta 2(インテルのプロセッサを搭載したMac向けに作られたアプリをM1搭載Macでも動作させるソフトウェア)でのエミュレーションでも十分高速なことが判明しました。

情報:M1搭載MacBook Air、速すぎでは。ネイティブ対応していないアプリの動作も十分なほど高速っぽい | ギズモード・ジャパン

ベンチマークで Intel Core i9搭載iMacより上ってすごいな。

なにがすごいって ノート PC でしかもファンレス・・・。

どういう手品ですか?って聞きたくなる(笑)

M1 チップはこれからが面白くなりそうだ。

AMD や Apple M1 ・・・今後 Intel がどう動くのか楽しみだ。

iPhone 12 のデザインが気になる

また角張ったデザインになったらいいなぁ~。

新型コロナウイルス感染拡大が収束しない中でも、今年のフラッグシップiPhone 12(仮)シリーズの開発および量産準備は着々と進められていると伝えられてきました

そして新たに、最上位モデルiPhone 12 Pro Maxの流出したCADデータを元にしたと称されるレンダリング画像が公開されています。

情報:iPhone 12 Pro Max(仮)のCADデータ流出?角張ったデザインで少し薄くなる可能性 – Engadget 日本版

更にカメラ部分がフラットなら申し分ないんだけどな~。

要するに昔の iPhone が好きなのです(笑)

新「iPhone SE」良いじゃない!

安い!!これこそ正義(笑)

iPhone SE2(仮)として、その登場がかなり長いこと噂されておりましたエントリークラスのiPhoneが、4月16日ついにAppleより発表されました。名称はシンプルに「iPhone SE」ですが、第2世代として語り継がれていくことでしょう。本体カラーはホワイト、ブラック、(Product)REDの3色。内蔵ストレージのバリエーションは時代に合わせ64GB、128GB、256GBとなっています。

情報:iPhone SE 第2世代 Appleが正式発表 A13 Bionic搭載で4.5万円から – Engadget 日本版

安いと言いつつ性能はお値段以上。A13 Bionic は iPhone XR より高性能。

モバイル決済・ワイヤレス充電・eSIM搭載など良いですね。

ゲーム遊ぶ人は iOS 13アップデート待ったほうがいいらしい

やはりバグがあったか(笑)

iOS 13 のバグで PUBG や Fortnite などのゲームが操作しづらくなるらしい。

画像:PUBG Corp

iPhoneやiPod Touchに配信開始されたばかりの最新システムソフトウェアiOS 13.0。ですが、PUBG MobileやFortniteなど、主要ゲームアプリの運営が、「iOSのバグのために操作がしづらくなるため、プレーヤーはアップデートを控えてほしい」と呼びかけています。

情報:PUBGやFortniteが「iOS 13アップデートは待って」と警告。3本指ジェスチャーの暴発でプレイが困難に – Engadget 日本版

数日後に iOS 13.1 が出るらしいのでゲームする人は待ったほうがいいっぽい。

あまりスマホゲーム遊んでないので問題ないけど、メールアプリ使いづらくなったな~。

具体的に、メールのフォルダ移動がしづらくなった。

早速 iOS 13 アップデートした

iPhone XR 早速アップデートしました!

バグが心配だけど・・・多分大丈夫でしょう(笑)

アップルは20日、iPhone 11シリーズの発売にあわせて、最新の「iOS 13」を提供開始した。新しい「ダークモード」や、カメラ機能の強化、プライバシーやセキュリティ対応の強化などが図られ、iPhone SE以降とiPod touch(第7世代)以降に対応する。

iOS 13ではシステム全体が最適化され、処理速度と応答性が向上。Appの起動が改善し、Appのダウンロードサイズが縮小。Face IDも高速になる。

情報:iOS 13提供開始。ダークモードやカメラ強化、「Appleでサインイン」 – Impress Watch

ダークモード良いですね。

目に優しいし電池の減りも少なくなるんじゃないかな~。

Apple新製品、iPad、Apple Watch が欲しい!

Apple Watch Series 5 来ました!

2019年9月11日に開催されたAppleの新製品発表イベント「Apple Special Events」で、新型iPhoneである「iPhone 11 Pro/Pro Max」や新しい世代のiPadなどが発表されました。Appleの公式サイトではさっそく各デバイスの高解像度画像が公開されています。

Apple(日本)
https://www.apple.com/jp/

情報:「iPhone 11 Pro/Pro Max」「Apple Watch Series 5」などApple新製品の高解像度画像まとめ – GIGAZINE

いろいろと強化されているけど、一番良いのはディスプレイが常時オンですね!これは買い換えたい。

新型の iPad もいいな~。34,800円(税別)は安い!

« Older posts
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。