タグ: スマホ (Page 1 of 15)

au、「povo」20GBで月2480円!

au も新ブランドで対抗してきましたね!

20GBで2480円だけど5分通話し放題を入れると各社一緒ですね(笑)

KDDIがauのオンライン専用ブランド「povo」(ポヴォ)を発表しました。20GBで月2480円の新料金を3月に提供します。

「povo」(ポヴォ)は、NTTドコモの「ahamo」や、ソフトバンクの「SoftBank on LINE」対抗となる新ブランドです。

情報:au、20GBで月2480円の「povo」(ポヴォ)3月提供 KDDIがドコモに対抗 – Engadget 日本版

20GB、2480円は魅力的だけど、正直そこまでいらないんだよね。

かといって、その値段見てしまうと現状のピタットプランの1GB、2980円は全く納得できない(笑)

キャリアメールも使ってないし、ポヴォってみようかな!!

スマホで3Dホログラムに期待!

どんな技術なのかわからないけど、スマホとアクセサリーを使って空間に3Dホログラムを出せるらしい。

現地時間1月11日にオンライン開催される「CES 2021」において、米カリフォルニア州サンディエゴを拠点とするIKINが、スマートフォンで3Dホログラムを出現させる技術を披露します。

情報:スマホで目の前に3Dホログラムが出現!IKINがCES2021で披露 – ライブドアニュース

イメージ動画見ると空間にいろいろ表示してるんだけど・・・詳しくは「CES 2021」で発表なのかな。

実現できているならすごいことじゃない?

次世代規格 eSIM 早く来い来い!

これから取り扱いメーカーが増えるといいなぁ〜。

スマートフォンを使ううえで欠かせないSIMカード。意識せずに使っている人も多いだろう。スマホが通信を行うのに必要なチップが搭載されているカード状のものだ。このSIMカードの次世代規格がeSIM。従来のSIMカードと比べて何が異なり、どのようなメリット・デメリットがあるのか、解説したい。

情報:これからの当たり前に?次世代規格「eSIM」のメリットとデメリット – ライブドアニュース

キャリアのデータ量が少ない上に高いので、データ用格安SIMを別途契約してるんだけど、iPhoneは物理SIM+eSIMでSIM2枚差しが可能なので便利。

現状、eSIMに対応している会社が少ないので今年は増えると期待している!

iPhone 12 Pro MAX デカくて重いけど

購入して1日経った。率直な感想は予想以上にデカくて重い(笑)

さすが、6.7インチディスプレイ、もうタブレットに迫る勢い。

デカくて重い、そんなことは老眼の前ではどうということはないのです(笑)

まだ試してないけどカメラ性能も期待できる。

今のところ Pro Max にして良かったと思っております(^-^)

カスタマイズが楽しいカメラリグの世界

スマホの三脚を探していてら気になってきたカメラリグ。

なんだこのカッコ良さ!試しに2~3個購入し付けてみたんだけどハマりそうな予感(笑)

色々と付けていって自分なりにカスタマイズするのが楽しすぎる!

これ持って撮影に行きたい!

これ以上値下げできません!と言っております

KDDIだけど、au ではなく UQモバイル か~(泣)

KDDIと沖縄セルラー電話は、UQモバイル向け新料金プラン「スマホプランV」の提供を2021年2月以降に始めると発表しました。

スマホプランVの月額料金は、月間データ容量20GBで3980円。家族で加入すると2回線目以降は3480円で利用できます。月間データ容量を使い切った場合の通信制限速度は最大1Mbpsです。

情報:データ容量20GBで月3980円、UQモバイルが新プラン発表 – Engadget 日本版

現状のプランを値下げしてくれないとさ~。値下げ感無いっす。

これ以上値下げできませんって言ったほうが良いんじゃないです?

スマホ画面サイズ12年で1.6倍

12年で老眼も進んだので大きいサイズの画面が嬉しいです(笑)

最近、文字サイズも大きくしました(泣)

家電量販店・オンラインショップのPOSデータを集計する「BCNランキング」によると、スマートフォン(スマホ)の平均画面サイズは2008年のiPhone日本上陸から約12年で、約2.20インチ大型化していることが分かった。集計データには、「iPhone 3G」の日本上陸以降の四半期推移を使用している。

情報:スマホの平均画面サイズ、12年で1.6倍に タブレット化進む? – ライブドアニュース

画面サイズは大きいほうがいいけど、本体サイズは小さい方が嬉しい。

裸眼3Dディスプレイもいいけど裸眼拡大ディスプレイ作ってくれないかな(笑)

Pixel 5 日本価格 7万4800円 っぽい

いいね~。コレくらいの値段とスペックがいい!

日本時間10月1日午前3時から開催されるGoogleのグローバルイベント「Launch Night In」で正式発表されるとみられているGoogle製スマートフォン「Pixel 5」について、Google Japanが予約購入アナウンスを一足先に誤ってツイートしました。この誤ツイートによって、Pixel 5のデザインと日本販売価格が判明し、世界的に話題を呼んでいます。

情報:Google Japanが「Pixel 5」の情報をうっかりお漏らし、価格や本体デザインが判明してしまう – GIGAZINE

うっかり出しちゃったのね(笑)

スペック的には最高じゃないんだろうけど、普通に使うぶんには十分なんだろうな。

スーパーサイヤ人で言うところ、バランスを考えると第1段階が一番いい的な・・・そう値段とスペックのバランス。

« Older posts
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。