タグ: NETFLIX (1ページ目 (2ページ中))

Netflix ゲーム 公式発表

おおお、Netflix もゲーム配信するのか・・・。

Netflix

Netflixは20日(米現地時間)、第2四半期決算報告のなかで、これまでの映像コンテンツに加えてゲーム事業に進出することを公式に発表しました。ゲームはオリジナル映画やアニメーションおよび台本なしのテレビ番組への進出と同様に「もうひとつの新しいコンテンツカテゴリ」だと述べられています。

情報:Netflix、会員向けに無料でゲーム提供を公式発表。まずはモバイル向けから – Engadget 日本版

面白いゲームでたら遊んでみたいけど、個人的には、その分オリジナル映画・ドラマが増えるほうが嬉しいな~。

でも、ゲーム業界進出はどんな感じになるのか見てみたい。

レンタル・映画・TV業界に多大な影響を与えたからね~。

スイート・トゥース:鹿の角を持つ少年 シーズン1 一気観

NETFLIXに配信された「スイート・トゥース:鹿の角を持つ少年」シーンズ1の8話一気に観ました。

画像:NETFLIX

最初子供向けのファンタジーかと思ったら、しっかりとしたヒューマンドラマでした。

原因不明の病原体で荒廃した世界を、鹿の角を持つ少年が成長しながら旅をする物語。

なんか、今の世の中とかぶるような内容。

登場人物が交差していくお話がとても面白かった!

また続きが楽しみな作品が出ましたね。

アーミー・オブ・ザ・デッド 久しぶりのゾンビもの

久しぶりのゾンビ映画で期待して観たんだけど、単純でまぁまぁ面白かった。

画像:アーミー・オブ・ザ・デッド : 作品情報 – 映画.com

ゾンビ映画は何も考えずに観れるところがいい(笑)

あとなんかストーリーが適当な感じだったな(笑)その点が面白かった!

個人的に走ってパルクールするゾンビはなんか好きになれないな~。

Netflixドラマ クイーンズ・ギャンビット 面白かった!

最近の海外ドラマは面白いのがたくさんある!

今回見たクイーンズ・ギャンビットも最高でした。

チェス界にすい星の如く現れた神童。だが、栄光への一手を打つたびに、若さとひらめき、強迫観念が彼女を極限まで追い込んでいく。

情報:Netflix

チェスがメインのヒューマンドラマ。チェスが全くわからなくても楽しめる作品。

主人公の葛藤やチェスに対する向き合い方など、どんどんストーリーに引き込まれていく。

登場人物の描写やチェスの演出が最高でした。

おすすめ度:★★★★★

NETFLIXドラマ「アンブレラ・アカデミー」面白い!

シーズン2が最近配信されたので、シーズン1、10話イッキ見しました。

画像:Netflixオリジナル「アンブレラ・アカデミー」を劇場スクリーンで上映 – 映画ナタリー

アンブレラ・アカデミーは、2019年から配信されているアメリカ合衆国のテレビドラマシリーズ。ダークホースコミックスが発行したコミックシリーズ『The Umbrella Academy』を原作とし、スティーヴ・ブラックマンが制作したスーパーヒーロードラマ。

情報:アンブレラ・アカデミー – Wikipedia

7人のスーパーヒーローが地球滅亡を救うお話なんだけど、家族とは、兄弟とは、というようなヒューマンドラマで面白かった。

また映像や選曲がスタイリッシュでよくあるヒーロー物と違いおしゃれな雰囲気。またそれがカッコいい!!

お盆は、シーズン2イッキ見っす。

NETFLIX ロシアン・ドール: 謎のタイムループ 面白かった!

NEXFLIX に配信されている「ロシアン・ドール: 謎のタイムループ」面白くて徹夜でイッキ見しました(笑)

超現実的なタイムループに入り込んだナディア。36歳の誕生会の夜を繰り返し体験する彼女は、何度も訪れる自らの死から逃れられなくなる。

情報:ロシアン・ドール: 謎のタイムループ | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

主人公が何故かタイムループに囚われ誕生日を死にながら何度も繰り返すお話。

登場人物も癖のあるやつばっかりなんだけど憎めない。特に主人公のナディアがカッコいい。

切り口が面白いブラックコメディ・ヒューマンドラマだった。

ドニー・イェンとチャン・チンチュー最高!「イップ・マン 継承」

イップ・マン 継承 が NETFLIX に配信されてたので観てみた。

NETFLIXに加入してからレンタル屋に行かなくなったので イップ・マン の続編出てるの知らなかった。

画像:NETFLIX

ドニー・イェン相変わらずカッコいいなぁ~。キレッキレのアクションも健在か。

チャン・チンチューも凄かった!!ラストのアクションは圧巻。

マイク・タイソンは・・・取ってつけたようだったが意外と良かったぞ。

次もあるようなので、いよいよブルース・リー誕生の話になるのかな??楽しみ!

Netflix アニ名言

いいね。アニ名言。

「心に残るアニメは、台詞を聞くだけで、記憶が蘇る。その一言で、フラッシュバックする」をコンセプトとして、Netflixが2018年7月23日(月)から新宿駅地下通路(メトロプロムナード)にアニメの名言100個を展示する「Netflix“アニ名言”ジャック」を実施することになりました。YouTubeでは、その名言の一部を聞ける特別映像が公開されています。Netflixでは2018年2月に「Netflixアニ”目”ジャック」と題して、アニメキャラクターの目の部分だけを集めて展示するイベントを実施しており、その続きのような形です。

情報:アニメの名言100個が新宿駅地下通路に並ぶ「Netflix“アニ名言”ジャック」 – GIGAZINE

Netflix にあるアニメからだけど素晴らしい企画!

ガンダム系は心に響くな~(笑)「ミネバ・ザビである。」は決定的。

ジョジョが入ってないのが不満。「アヴドゥルなにか言ってやれ」。

ジャッキー・チェン大量配信

NETFLIX に ジャッキー・チェンの映画大量に配信された!

画像:NETFLIX

やっぱり、ジャッキー・チェン、サモ・ハン・キンポー、ユン・ピョウの三人が出ている作品が面白いな。個人的に サイクロンZ、スパルタンX はオススメ。

酔拳や少林寺木人拳などの〇〇拳シリーズは残念ながら日本語翻訳なかった。残念。

ウィッチャー ドラマシリーズ

お!またしても Netflix か!!当分やめられないな(笑)

アンドレイ・サプコフスキによるファンタジー小説であり、CD Projekt REDによるゲーム化もなされた『ウィッチャー』。Netflixが製作中の、同作実写ドラマシリーズに関する新たな情報が公開されている模様です。

情報:『ウィッチャー』ドラマシリーズ放映は2020年、全8話予定に | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

放送は2020年以で全8話予定なのか。

いや~、楽しみだぜ!!

« Older posts
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。