月: 2019年8月 (Page 1 of 3)

新ターミネーターから始まる新三部作構想

いいねいいね!

彼らがまた戻ってくる?

「ターミネーター」シリーズの生みの親であるジェームス・キャメロンが『ターミネーター:ニュー・フェイト』から始まる新三部作の構想を明かし、『ニュー・フェイト』以降の作品では「より大きな物語」が描かれると語った。

情報源: ジェームズ・キャメロン、『ターミネーター:ニュー・フェイト』から始まる新三部作の構想を明かす

是非3部作で作ってもらいたいな〜。

2のジョン・コナー役のエドワード・ファーロングもキャストに入ってるなんて、観てみたい!

瞑想(マインドフルネス)トレーニング

子供の頃、少林寺拳法習ってたんだけど、練習に瞑想あったな~。

今では考えられないくらい体が弱く病気がちで習い始めたんだけど一応黒帯まで頑張った(笑)


by Pezibear

瞑想(マインドフルネス)は近年、仕事のパフォーマンスを向上させたりストレスを軽減させたりする効果があるとして、世界中の人々に注目されています。マサチューセッツ工科大学(MIT)の研究チームは、「マインドフルネスが子どもたちの成績を向上させ、ストレスを軽減することができる」という研究結果を発表しました。

情報:瞑想が子どもたちの成績を向上させてストレスも軽減させることが可能と判明 – GIGAZINE

多分、大人でも有効なんだろうな~。

瞑想でストレス解消きるくらい生活に時間がほしい(笑)

DELL ディスプレイアームPC OptiPlex 7070 Ultra

また面白いPCが出ましたね。

Image: Dell EMC US

あー、しっかり目のディスプレイアームですねー。

って思うじゃん? VESAマウント規格に対応した、DELLなディスプレイアームだなーって。

パット見だとそう見えると思いますが、これ実はPCです。

情報:DELLのディスプレイアーム、Core i7まで載ります | ギズモード・ジャパン

モバイル向けの Core i7 や メモリ64GB、1TB SSD×2台まで選択できるらしい、そこそこのスペックでビックリ。

なかなか良いと思います(^-^)

ワークマン、国内店舗数はユニクロ超え!

いいよね。ワークマン!

約40年前、わずか15坪の売り場からスタートしたワークマン。現在、国内店舗数はユニクロを超え、昨年度の売上高は930億円を突破した。その起爆剤となったのが新業態「ワ―クマンプラス」。快進撃が止まらない「ワークマン」ヒットの真相に迫る!

情報:国内店舗数はユニクロ超え 高品質・低価格の「ワークマン」が快進撃 – ライブドアニュース

仕事着はユニクロとかだけど、バイクウェアはワークマンになりつつある。

お値段以上なワークマンは、あまり趣味にお金をかけられない俺には助かります!

これからもお世話になりそうです(^-^)

Google フォトで写真内のテキストを読み取れる

そんな機能あったのね!

Photo: Sam Rutherford/Gizmodo US

てか、レンズ機能を今知った!

Googleフォトに便利なテキスト検索機能があったのをご存知でしたか。私は知らなかったのですが、写真内のテキストを読み取れるだけでなく、コピペ機能もついていて超便利らしいんです。Googleフォト、そこまでデキる子だったなんて…!

情報:Googleフォトに文章コピーの新機能 Wi-Fiパスワード利用時にも便利 – ライブドアニュース

ちょっとイジってみたけど、これは便利だわ!

翻訳もできるし、これからはとりあえず写真撮っておくことにしよう(笑)

intel CPU「Ice Lake」で外部GPU(GeForce MX)クラスと同等かそれ以上

おお!これは良いニュースです!

Intel最新プロセッサー「Ice Lake」検証用ノートPC Image: Harrison Weber (Gizmodo US)

期待して良さそう。

Intel(インテル)のノートPC向け第10世代Coreプロセッサー「Ice Lake(アイスレイク)」。最初の発表から5年、もともと予定されていた発売時期から遅れること3年、ついに次世代の10nm(ナノメートル)CPUは、手元で試せるところまでやってきました。Intelによると、この次世代のプロセッサは「薄くて軽量なノートPCで可能なこと」を再定義すると言います。つまりバッテリー寿命、熱性能、速度の大幅向上が期待できるということ。

情報:外部GPUナシでもゲームできそう:インテルの新世代CPU「Ice Lake」ハンズオン | ギズモード・ジャパン

13インチクラスのモバイルノートだとグラフィック性能を犠牲にすることが多かったけど、これで両立出来るようになるのか・・。

しかし、CG 系ソフトは、やっぱり GeForce 必要だろうな~。

この CPU + GeForce の組み合わせがいいかも。

バッテリー接続外でもそこそこのパフォーマンスが出そう。

ジュラシック・パークの演出はすごかった!

カメラの撮り方や演出の仕方でこうも印象が変わるのか!

by Will Fisher

スティーヴン・スピルバーグ監督作品「ジュラシック・パーク」は、現代に復活した恐竜が孤島の研究施設で人間たちに襲いかかるというパニックムービーです。スピルバーグ監督作品の中でも最大のヒット作といわれる「ジュラシック・パーク」は続編も多く作られ、2018年には「ジュラシック・ワールド/炎の王国」が公開されました。映画解説などのムービーをアップするYouTubeチャンネル「Films&Stuff」が、「第1作の『ジュラシック・パーク』はその後のシリーズ作よりも迫力あるスケールで描かれている」とムービーで解説しています。

情報:映画「ジュラシック・パーク」はどうやって巨大な恐竜を迫力のあるスケールで描いているのか? – GIGAZINE

これは勉強になる。

今見てもすごいんだけど、当時映画館で見たときはビックリしたもんな~。

CGと分かっていても、その大きさや動きに圧倒されましたよ。

オビ=ワン ドラマ制作決定!

Disney+ 独占なので加入せねば!

ディズニーのイベントD23Expoで、俳優ユアン・マクレガーがジェダイの騎士「オビ=ワン・ケノービ」を再び演じる『スター・ウォーズ』新作ドラマが正式に製作発表を迎えました。

情報源: スター・ウォーズ、ユアン・マクレガーの『オビ=ワン』再演ドラマ制作決定。Disney+独占配信 – Engadget 日本版

Disney+ の目玉コンテンツになりそう。

楽しみにしています!

完全無人ローソン誕生!(実験)

約半年間、0:00~5:00時まで無人になる実験だって。

ローソン氷取沢町店(横浜市磯子区)は8月23日、スマート店舗(深夜省人化)実験を開始しました。実施期間は約半年間で、時間帯は午前0時から5時までとなります。

小売業では従業員の人手不足が課題となっています。その解決策として実施するのがスマート店舗実験ですす。深夜時間帯のみ売り場に店員を配置せず、利用者自身で決済を行います。ただし、バックヤードには店員1名が待機します。

情報:深夜は完全無人のローソンが横浜に誕生、QRや顔認証で入店 – Engadget 日本版

入店には以下の条件のうち1つ。

1、事前にローソンアプリに登録された入店用QRコード
2、近隣の利用者に配布した入店カード
3、入店管理機器で顔写真を撮影しての入店

ちょっと行ってみたいな~。

人手不足解消になると良いですね!

Gemini PDA の後継機 Cosmo Communicator 国内発売!

お!後継機も日本で出るんですね!

株式会社リンクスインターナショナルは、英Planet Computers製Androidクラムシェルデバイス「Cosmo Communicator」の国内販売を開始する。発売は9月末頃の予定で、店頭予想価格は10万円前後の見込み。

1月の「CES Unveiled」出展時にも弊誌で取り上げているが、Cosmo Communicatorはクラムシェルフォームファクタを採用し、バックライト付きのキーボードを備えるのが最大の特徴。Psion PDAの流れを汲んだ同社の「Gemini PDA」の後継機種にあたる。

OSはAndroid 9およびSailfish、Linux(Debian/Kali)が動作。最大で2つのOSのマルチブート環境を構築できる。

情報:英国発、キーボード搭載Linux/AnrdroidデュアルOSの6型デバイスが日本上陸 – PC Watch

後継機が発売されるってことは、そこそこ売れてるのかな??

やっぱ、キーボード付きはそそるな~(笑)ロマンが溢れている!

« Older posts
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。