タグ: PC (1ページ目 (22ページ中))

Intel「Raptor Lake i9-13900K」がいい

個人的にCPUを決める一番重要な項目は、マルチスコア。

3DCGのレンダリングが早くなるのであればいくら払ってもいいです!

Intelの第13世代Coreプロセッサ(開発コード:Raptor Lake)が2022年10月20日に発売しました。Intelは第13世代Coreプロセッサについて「シングルスレッド性能は最大15%、マルチスレッド性能は最大41%向上」とアピールしており、最上位モデル「i9-13900K」のブースト周波数が5.8GHzに達することも話題になっています。そんな第13世代Coreプロセッサをいち早く入手した複数の海外メディアが性能検証結果を報告していたのでまとめてみました。

情報:Intel第13世代Coreプロセッサ「Raptor Lake」の海外レビューまとめ、ライバルRyzenとの性能差は? – GIGAZINE

「いくら払っても」は言いすぎたけど、仕事で毎度レンダリングするので、たぶん短い期間で元は取れる感じになりますね。

ただ・・・今年PC買ったばかりなので・・・自重します・・・。

「マルチスレッド性能は最大41%向上」は今年PCを買ったことを後悔させるほどの性能(泣)

ビックカメラのパソコンの日フェア

パソコンの日ってあったんですね。記事見て初めて知りました(笑)

ビックカメラは9月23日~10月2日の期間、「ビックカメラ」のPC取り扱い各店およびオンラインショップ「ビックカメラ・ドットコム」において、「パソコンの日」フェアを実施する。

9月28日は、日本でコンピューターの呼称が“マイコン”から“パソコン”に変化する契機になったといわれる、日本電気(NEC)の「PC-8001」(1979年9月28日発売)にちなんで「パソコンの日」とされている。

情報:ビックカメラ、「パソコンの日」フェアでPCが9万2800円! PC周辺機器も9280円や928円 – ライブドアニュース

PC-8001の発売日で、パソコンブームの火付け役で、大ヒット商品になり「パソコン」という言葉も日本に定着したらしいです。

PC-8000シリーズ、9800シリーズはパソコン好きのオッサンはみんな知っているんじゃないでしょうか。

私は何故か FM-TOWNS に行ってしまいました(笑)

バータイプ液晶モニター便利そう

マルチモニター派としては気になる商品。

最近登場した新しいカテゴリの製品として「バータイプ液晶モニター」というものがあります。

これは横方向に極端に長いモニターであり、一般的なテレビなどのモニターの縦横比が16:9なのに対し、35:10など倍以上横方向に長いのが特徴です。

情報:【レビュー】バータイプ液晶モニターをMacとiPadで利用~意外と万人向けで役に立つ – ライブドアニュース

モニター下のデッドスペースに丁度入っていいね。

メールソフトとかエクスプローラーを常時表示してたら仕事捗りそうだ。

3Dマウス SpaceMouse Enterprise

仕事のスピード上げるため。仕事中のテンション上げるため(笑)

左手デバイス購入ました。

このスタートレックみたいな3DCG専用のデバイス、カッコ良すぎる!!

見ているだけでテンション上がる。

まだ設定中だけど、慣れるまで時間がかかりそうだけど使いこなせたら仕事早くなりそう。

慣れるまでCG作業中はマウスとこのデバイスのみしか使わないようにする!

ASUS ProArt Mouse MD300

ホイールが3つも付いてる!

Image: ASUS

クリエイターの作業効率が爆上がり!

ボタンがいっぱい付いているゲーミングマウスは数あれど、クリエイター向けの多機能マウスというのはあまり聞きませんよね。デザインや動画や音楽を作る人としては、どんなマウスがあったらうれしいでしょうか?

ということでASUSが作ったのは、ダイヤルが3つある「ProArt Mouse MD300」。通常の縦スクロール用とは別に、左サイドに親指で回して押せるホイールダイヤルが搭載されているんです。

情報:ASUSのクリエイター向けマウス。3つのダイヤルで作業が捗りそう! | ギズモード・ジャパン

ボタンがたくさん付いているマウスは結構あるけど、ホイールが3つは初めてじゃないかな。

今はロジクールの「MX Master 3S」使っているんだけど、サイドのホイールは動画編集に便利なのはわかっているので、3つ目が気になる。

仕事で使いたい。

ニトリのシステムデスクなかなか良い

趣味部屋というかサブ仕事部屋を用意しました。

部屋があまり大きくないのでニトリのシステムデスク ラボーロ のL字デスクで組んでみました。

奥行きが 55cm なのでちょっと短いかと思ったけど、モニターが 24~27インチだとちょうどいい。

動画編集部屋の予定だったけど、ガッツリ仕事もできそうでいい感じに仕上がりました。

機材色々買ってしまったな~。仕事頑張るぞい。

DELL XPS 8950 購入!

初めての DELL PC を購入しました。

スペックは、

  • CPU Core i9 12900K
  • メモリ 32GB ← 64GBに増設予定
  • 1 TB, M.2, PCIe NVMe, SSD × 2
  • 3TB HDD
  • GPU GeForce RTX 3070

とモリモリの仕事用デスクトップです。

ソフトのインストールも終了し、明日からバリバリ頑張ってもらいます。

Windows 11 が使いづらそうだけど、1ヶ月もイジっていれば慣れるでしょう。

しばらく使ってみて感想書きます。

Intelなどがチップ価格を引き上げる予定

そろそろ新型のデスクトップを考えているんだけど、秋前に決めたほうが良さそうな雰囲気。

IntelがCPUや周辺機器など幅広い半導体製品について、2022年秋に値上げすることを顧客に通知しました。価格引き上げは生産および製造コストの増加に伴うもので、値上げ率はチップの種類により異なるものの、最大で10~20%になる可能性があると報じられています。

情報:Intelがチップ価格を最大20%引き上げる予定、インフレによるコスト増で秋には幅広いCPUや周辺機器の価格が上昇か – GIGAZINE

IntelのチップはCPUだけじゃなく、Wifiや周辺機器も多数使われているから、パソコン自体が高くなりそうな予感。

その他のメーカーも価格引き上げしそうだ・・・恐ろしい。

仕事に価格転嫁できるといいんだけどな~。切実な問題だ。

ペン型ワイヤレスマウス

こんなデバイス出てたんですね。操作感が気になる。


Image: SANWA DIRECT

ペンのように直感的な操作!

サンワダイレクトより、従来型からパワーアップしたペン型マウス「400-MAWBT186」が4,580円で発売されました。押せるようになったスクロール用ホイールは左クリックを兼用し、BluetoothだけでなくUSB-AとCでも有線接続が可能になりました。

情報:直感的&省スペースなペン型ワイヤレスマウス。平面全てをペンタブ化!? – ライブドアニュース

どこでもペンタブ化は面白い。

左・右クリックしながら移動とか余計な力が加わりそうだけど・・・、

ちょっと試してみたいな~。

初めてのノートPCは白黒だった(笑)

学校で購入したノートPCは東芝の白黒液晶のDynaBookだったな~(笑)

Image: Modos

ボストン拠点のスタートアップModosが開発しているのが、電子ペーパーを採用した白黒画面のノートPC「Paper Laptop」。Modosは、ガジェット(デジタルテック)とのヘルシーな付き合い方を追求しており、電子ペーパーのノートもその一環。電子ペーパーの利点(バッテリーもちや目の負担を軽減、太陽光の下でも見やすい)をノートで活かそうという考えです。

情報:電子ペーパーの白黒ノートPCってありだと思いますか? | ギズモード・ジャパン

物書きとか ワープロ な使い方ならありかも・・・。目に優しくてノスタルジックだな~。

今どきの電子ペーパーが意外と滑らかでびっくりした。

« Older posts
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。